クラウドIVR(音声自動応答)サービス



アンケート調査

アンケート調査

顧客満足度調査を低コストで効率的に実施
業務改善への迅速な反映でさらなる顧客満足度向上

業種:金融会社

導入メリット
短期間での導入開始/コスト軽減/業務改善への迅速な反映
クラウド IVR (音声自動応答)サービス アンケート調査イメージ

Vポータルダイレクト導入の背景

金融業界では、コールセンターは顧客と直接関わる接点として重要な役割を果たし、その応対が業績をも左右するといわれている。この企業では、これまでもコールセンターのオペレータ育成に注力してきたが、応対品質の確認とさらなる向上のために、顧客満足度調査を実施することとなった。

導入時の費用負担を軽減し、効率的に調査可能

導入決定から短期間で導入が可能で、設備やソフトウェアの新規購入が不要のため、同社ではスムーズに利用を開始することができたという。また、調査結果をリアルタイムに確認することができるので、顧客の声を迅速にオペレータ業務に反映させることができたとのこと。さらには、新たな顧客ニーズを把握することができ、サービス拡充に向け方向づけをすることができたと、高い評価をいただいた。

導入決定のポイント

すぐに導入できる
音声自動応答システムは、設備を購入して導入する場合、導入までに半年以上の期間が必要とされているが、本件では早期の導入が求められていた。そのため、導入決定から短期間で実施可能なクラウド IVRのVポータルダイレクトが採用された。
初期コストを軽減できる
新たな設備購入が不要なクラウド IVRサービスのため、設備購入の場合にかかる莫大な初期コストを軽減することができる。

Vポータルダイレクト導入の効果

調査結果確認までの時間短縮
調査会社に依頼した場合、調査後の集計などで調査結果を確認するまでにどうしてもタイムラグが発生するが、Vポータルダイレクトの場合はデータベースに蓄積された調査結果をリアルタイムに確認できた。
オペレータ業務への迅速な反映
調査結果をリアルタイムに確認できるため、顧客の生の意見を迅速にオペレータ業務へ反映できた。
費用
初期費用 約46万円〜
月額利用料金 約30万円〜
クラウド IVRサービスの「アンケート調査」に関連する基本機能
音声自動応答機能
音声ルーティング機能
外線転送機能(VAD)
音声録音機能
アクセス数確認サービス
CSV出力機能
FTP送信機能
Vポータルエディタ(VPE)
クラウド IVRサービスの「アンケート調査」に関連するオプションサービス
VSD(簡易データベース)
クラウド IVRサービスを利用した「アンケート調査」に関連した事例
顧客満足度調査(CS調査)に利用  株式会社TREE 様
顧客満足度(CS)調査に利用   株式会社ライフケアパートナーズ 様
顧客満足度調査(CS調査)に利用  住友信託銀行株式会社 様
クラウド IVRサービスを利用した「アンケート調査」に関連したパッケージ
CS調査パッケージ