クラウドIVR(音声自動応答)サービス




はクラウド IVRサービスVポータルダイレクトのパートナー企業です。

パンフレットダウンロードページへ

セキュリティ付FAXBOXに利用したケース

株式会社インテリジェンス様

認証システムとFAXBOXで個人情報保護を強化する
音声自動応答で取り出しできるパスワード認証付FAXBOXでアルバイト応募者の個人情報を保護

クラウド IVR (音声自動応答)サービス セキュリティ付FAXBOXに利用したケース
セキュリティを強化したFAXBOXの必要性

インテリジェンスでは人材紹介事業などのキャリア事業や派遣・アウトソーシング事業と並び、メディア事業としてアルバイト求人メディアで知られている「an」を展開している。 「an」からWeb経由でアルバイト応募があった際、広告主である募集企業側にメールまたはFAXで応募者情報の通知がなされる。しかし、応募者情報が直接FAXで流れるだけでは、個人情報の紛失や個人情報が第三者の目に触れてしまう懸念があり、セキュリティを強化したFAXシステムが必要だった。

パスワード認証付のFAXBOXを構築

そこで、個人情報保護を遵守したFAX通知サービスとしてVポータルダイレクトの自動応答を連携させることにより、広告主である企業の採用担当者だけが応募者情報を必要時にのみ取り出せるよう、システムを構築することができた。さらに、FAX取り出しする際にパスワード認証が施されており、事前に登録されている企業IDとパスワードを入力し、それが一致してはじめてFAXを取り出せるようになっている。個人情報保護がもはやあたりまえになった現在、このようなセキュリティ強化を意識したシステムはあらゆる企業でニーズが高まっており、順次導入が進みつつある。

クラウドIVR(音声自動応答)サービスVポータルダイレクト導入前の課題

アルバイト求人メディア「an」に求人広告を出している広告主に応募者情報をFAX通知する際に、個人情報保護の観点からセキュリティを強化したFAXシステムが必要だった。
音声自動応答を設備ごと購入するとなると初期費用もランニングコストも割高になるため、より低価格で導入できるシステムを探していた。

クラウドIVR(音声自動応答)サービスVポータルダイレクト導入決定のポイント

クラウド IVRサービスのため導入・構築・運用・保守の面で稼動と費用を最小限に抑えることができること。
電話でありながら、裏のしくみはインターネットのため、既存システムとの連携が容易であること。

クラウドIVR(音声自動応答)サービスVポータルダイレクト導入の効果

PC環境やメール環境が整わない広告主や応募者情報を紙で残したいという広告主に情報を安全にFAXで取り出しできる方法を提供できた。
どのように個人情報を保護しているか広告主に説明しやすい。
クラウド IVRサービスをセキュリティ付FAXBOXに利用した事例に関連する基本機能
音声自動応答機能
アクセス数確認サービス
クラウド IVRサービスをセキュリティ付FAXBOXに利用した事例に関連するパッケージ
FAX情報取り出しパッケージ